<   2007年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

今年のライブを振り返るバトン

まだ、書いてないライブレポもあるけれど・・・
noriさんからいただいてまいりましたー♪
新しいブログでは、ひょっとして、初バトン??

◆1月◆
1/13 Super☆Stars@御茶ノ水NARU
1/14 スカパラ@さいたまスーパーアリーナ
1/14 SMILE NIGHT@渋谷molule

年明け早々、ファイナルです(笑)
意外に今年の初ライブは、JAZZでした~♪

◆2月◆
2/09 申し訳ないと@mole

◆3月◆
3/10 FPM@mole

2月・3月は、スカパラツアーがなかったからですかね、
CLUB活動をしておりました。っていっても、札幌じゃあんまりないんだけど・・・

◆4月◆
4/02 SMILE舞台挨拶@ユナイテッドシネマ札幌
4/22 スカパラ@京都KBSホール
4/24 スカパラ@神戸国際会館こくさいホール
4/25 スカパラ@ZEPP NAGOYA
4/25  アフターパーティー@名古屋

4月は、谷中さんに始まり、谷中さんに終わる。
この関西&名古屋遠征は、ライブの合間にUSJに行ったり、
アフターもあったし、私の一番の思い出。
まだ今年のことだったんだなぁ。。。

◆5月◆
5/18 スカパラ@ZEPP SAPPORO

で、半年振りで、やっと地元でのライブです。

◆6月◆

兄さん達が、ヨーロッパに行っている時期に働きます(笑)
いえ、ほんとに、7月の仕込みでね、忙しい時期でもあります。

◆7月◆
7/14 CLUB SPICA@SPICA

忙しさもひと段落したところで、久々のCLUB活動。
そして、私のフェススタート!

◆8月◆
8/02 stylus!@熊本NABARO
8/03 スカパラ@熊本城奉行丸特設ステージ
8/17 RSR@石狩湾新港樽川埠頭横野外特設ステージ
8/18 RSR@石狩湾新港樽川埠頭横野外特設ステージ

夏は野外!
台風の熊本と、恒例のライジング!
そして、夏フェス時期には、WEBHEAD GOODSが充実していて、大活躍でした♪

◆9月◆
9/04 つよムー@モーションブルー横浜

初☆つよムー!!
いや~これは、思い出深い1日でした。

◆10月◆

クリスマス&年末の仕込みでばたばたしながらも、
何度も遠征計画を練るも、消え・・・

◆11月◆
11/23 スカパラ@旭川CASINO DRIVE
11/25 スカパラ@岩見沢市民会館
11/30 つよムー@舞浜イクスピアリ

秋冬の北海道はやばかったー!
岩見沢は、今年の記憶に残るライブでした。
そして、2回目のつよムー♪

◆12月◆
12/02 スカパラ@和歌山市民会館
12/23 SUIREN@心斎橋MUSE(GUEST:大森はじめ)
12/24 スカパラ@大阪城ホール
12/25 ORQUESTA ALGUN-DIA@新橋someday

つよムーからの勢いで行った和歌山(笑)
1ヶ月のうちに2回も、関東→関西、関西→関東って移動するとは思わなかったなー
そして、今年のライブ締めは、JAZZ♪


合計24本。
今年はね、ちょっと少なかった。
札幌で違うライブにあまり行ってないこと、
後半戦、なかなか遠征できなくて、本数が伸びてないんだなぁ。。。
でも、24本中、15本遠征(汗
そして、今年は、関西方面が多かったなぁ。
京都・大阪・神戸・和歌山。
去年は、奈良も行ったしね。


●今年一番印象に残ったライブは?

ライブ的には、11月25日の岩見沢。
やっぱり、凱旋ライブははずせません!

●今年一番楽しかったライブは?

熊本城かつよムーかなぁ。
ライブはどれも楽しかったんだけど、終わった後の幸せ度が高かったのは、この3本。

●泣けたライブは?

涙は出ないんだけど、1月14日のワイピーファイナル。

●もし楽しくなかったライブ、芝居があったら教えて?

行ったら、楽しむ。これが基本姿勢なので、ナシ。

●一番印象に残った曲は?

衝撃的だったのは、やっぱり「Junior sweet 」

●行きたかったけど行けなかったライブ、芝居はある?

9月のスタパ!

●行きたくなかったけど行ったライブはある?

無駄に時間は使いません。

●今年一番行った会場はどこ?

意外や意外mole。って、CLUBやんっ!!!

●初めて行った会場or都道府県は?

今年は、初めて行った会場が多くて、17本!
初めて言った都道府県は、熊本(ついでに福岡。)&和歌山!

●遠征はした?

したした。しました(笑)基本遠征。

●ライブの前後に起こったアクシデントなどをどうぞ

・・・・・・・書けません。

●麺が投げたもの、キャッチした?

今年はキャッチしてないなー
視線とか、言葉とか?

●妄想マンセー!今年は何回麺と目が合った?

思い込みなら毎回だよっ!!

●今年自分はトータル何回くらい咲いたと思う?

咲くって、なぁに?
麺も、?残ってるけど。

●チケット代・交通費・ドリンク代etc…どのくらい使った?

ちなみに去年は、軽自動車が1台買えそうでした。
今年は、そんなに行けなかったから、
どこぞかのブランド品のバッグか、腕時計が買えるぐらいですかね。
ヴァンクリあたりいけたんじゃないかと・・・(汗
飲食も入れたら・・・?

●今年最後のライブは?

まだレポを書いてない、北JAZZです。
しかも、念願のALGUN DIA!

●来年は今年よりたくさんライブに行きたい?

行きたーーーーいっ!!!

●来年最初のライブはもう決まってる?

・・・・・まだ(涙
もしかして、4月までおあずけ?

●一緒にライブに行った人、行きたい人、会場で会った人、5人に回しましょう。

今年を振り返ってみたい方、是非♪
[PR]

by ayaka-tspo | 2007-12-30 23:11 | LIVE&EVENT  

12月24日 東京スカパラダイスオーケストラ@大阪城ホール

夢のようなライブから、早4日。
まだ4日。でも、もう4日。
3日以上前の記憶は怪しいけど、少しでも残しておきたくて。
多分、いつも以上に定点カメラかも(笑)
そして、自分に都合のいいようにいいきかせておりますので、ご了承くださいませ(笑)

24日は、心斎橋でお昼ご飯を食べて、
ちょっと早めに大阪城ホールへ。
今回は、会場で限定Tシャツを買うべく、川風が吹き付ける場所で並んでいると、
あれ?あれ?あれは、どらやき?(笑)
今回のツアーファイナルで、はじめてどらやきいただきましたー!

どらやきって何?って、あなたは、こちらっ!

Tシャツも着替えて、みんなとも合流。
いや、大阪といえども、12月だよ。年末だよ。クリスマスだよ。
Tシャツにストールは寒いでしょ!なんて思ったけど、
テンション高くなっているから、もう、そんなの気にならないのねー
(書いてるだけで、テンション上がってくるわ・・・不思議だ・・・)
今回は、限定の赤いTシャツ。だったら・・・と思って、イヴだし、クリスマス仕様にしよう!
というわけで、ほんとは、白いふわふわのファーの帽子でも被ろうかと思ってたんだけど、
さすがに、スタンディングでは暑いか・・・と思って、
白いお花のヘアアクセに、腕にも白のふわふわ、赤のロングブーツで、
今までにないぐらい、クリスマスな服装にしてみました。
でも、にしおかすみこサンタバージョンと紙一重・・・(汗
ま、いいよ。1年に1回のイベントだから。

会場の中に入ると、B1は、近っ!!!
しかも、右側に行けば1列目もいける。
関西スカ友さんのご好意で、センター1列目に入れるよ~との声も。
最初に私達がキープしたのは、パーカス真正面2列目。
悩むものの、直線距離で少しでも近い場所を選んでみました。
はぁ~愛だわっ!!

開場時間中もムードメのXmas songが流れたりもして、ゆるゆると。
っていうか、ちょっときんちょー
始まっちゃうってことは、終わっちゃうの!
なんか、それがちょっと寂しかったり・・・始まる前なのに・・・

スエーデンの城とともに、メンバー登場。
Skank In My Bones
火の玉ジャイヴ
BLACK JACK
Taboo Ska
火の玉ジャイヴで、ティンバレスを叩く大森さん。
叩くときにジャンプしていて、なんかねーフレッシュッ!って感じだったの
なんなんだ、この爽やかさはっ!!!って。
谷中さんMCでは、
「ワイルドでハッピーで、ちょっと笑える音楽を目指します!」って、最近よく話してるけど、
ちょっと笑える音楽ってどんなのだろう?どの曲だろう?
ホールインワンとか?Tabooとか?
で、その時に、「え?俺?」ってまた、そーやって下手のスタッフ目線カメラがほしい!
たしかにね、パーカスって音でその「おもしろ」要素をだすことあるからねー
でも、大森さんの場合は、キャラクターのほうが勝っているような・・・
えぇ、そこが好きなんですよ。
その、かっこよさと、オモシロさのバランス具合が。

バンパイア
MANTECA
いや~今回もステキだったわ~♪
あの、「きゅぃぃ~ん」って、連続技。
あの、体をね、上下させながら、コンガを叩く姿とか、
よく、コンガを叩いている写真って、すっと背筋伸ばして立って、
さらって叩いているような感じでしょ。
d0127540_23181278.jpg
こーんな感じね。
でも、前後上下させながら叩いている姿にもう、もう。もう。
TIN TIN DEOでは、
後ろで、かる~い指差しをしていることが多いのに、
今回は、ながーいこと、タオルで顔をふきふき。
私も、指はNARGOさんを指しているのに、視線は違う方向向いてたから、
もう、指差しがぶれるぶれる(汗
ほんと、この2曲の流れ大好き~!
A Quick Drunkard
和歌山に続き、出てくるや否や、真正面!
はぁ・・・満足ですっ!!!
はぁ、この場所死守しててよかったーーーー!!!
あ、ちなみに、2~3列目にいたのですが、まったく後ろからの押しなし!
スタンディングのこんなに前列で、低空できちゃうもん!快適ー!
Natty Parade "Shaken Mix" では、
みんなが手を左右に振っていないところで、冷牟田さんが、
腕をまっすぐ伸ばして振ってるの!
そんな姿を見ちゃったら、こっちも振らずにいられない!!!
もちろん、後ろでは、コンガの高さぐらいで、ひじ先だけで振っていらっしゃる方も♪
やっぱり、そういうとこ見逃さないんだなー♪
センターで、高~い波に乗る北原さん。
波が上がっていくときに、ちょっとよろけたのか、Xmas song(なんだったっけ?)の
出だしが遅れたのかな?後ろで大森さん、大きく口開けて大爆笑!
えぇっ?!!って思うぐらいに笑ってるの!
NARGOさんと北原さんの掛け合いは、「Santa Claus is Coming to Town」
「White Xmas」「クリスマスイヴ(山下達郎)」ん~あとが思い出せない・・・
なんか、その選曲も、NARGOさんは正統派で、「あぁ~NARGOさんらしいな~」って思った記憶だけ。
NARGOさんMCは、新曲が「ズームイン」のお天気コーナーのテーマソングになるということ。
今日、会場に来るときに新幹線で、虹を見たよ。と。
今回のツアーで3回目っていってたっけ?
虹の上の部分が見えなくて、下の端っこの部分だけ見える不思議な虹だったって。
で、虹を見たからきっと、いいライブになるよ。って。
全然関係ないんだけど、私も、前日に飛行機で、雲の上を通るとき、
雲に映る飛行機の影の周りに、キレイに円を描いた虹が見えたの。
白のキャンバスの上に、黒い飛行機の影。そして、七色の輪。
絶対、楽しい時間が過ごせそうだな~って、私も思ってたんだ♪
で、で、その話をしている間中、NARGOさんが、いろんなところを「ズームイン」していて、
関東&九州のナゴヤーさんお2人を横に、naomyさんと私は、
同じタイミングでNARGOさんに向かって「ズームイン」(笑)
何回かやってたら、NARGOさんもおもしろがって、さらに「ズームイン」
で、北原さんと大森さんも後ろで「ズームイン」
どんだけ、ズームインするねん!(笑)
そして、新曲のMe&My Skyline
「僕と僕の地平線」 晴れて澄み切った空にどこまでも伸びていく地平線をイメージしたとのこと。
こんなに夜の似合う人たちが、とっても爽やかな晴れた朝の曲でした。
さわやかで、POPで。
春の目覚めって感じ。
一転変わって、Skull Collector
次は、カミナリです。
ONE EYED COBRAと続き、
欣ちゃんMCでは、今回のツアーで、
「松江」や「岩見沢」に行った話を。そして、新曲。
女神の願い
これまた、欣ちゃんワールドな爽やか且つPOPな曲でして、
これらが入るNEW ALBUM。
3月発売かー!春らしくって、いいかも!
雰囲気、方向的には、ハイナンぽい感じかな~?なんて期待も。
暗夜行路
SUN FISH
この曲も、今回のツアーで聴き納めかなぁ?
今回も、音のバランスがとってもよくって、どの音も割れることなく、
大森さんの声が聞こえた瞬間、naomyさんと、OKマーク作って喜んじゃったね~^^
この曲の時の、後ろのスクリーンの、深海に明かりがさしているような?
海底から、空を見上げているような照明が結構好き。
SUN FISHが終わった直後、Ryoさんと目が合ったら、
あまりのうっとり具合に爆笑されちゃいました^^;
ルパン三世
太陽にお願い
太陽~の最初で、冷牟田さんが、ささやくように「・・・行くよ」って。
もぉ~きゃ~~~っ!!!
ちょおドキッとするんだけどぉ~~~!!!!!
このさ、「行くぜ」じゃなくて、「・・・行くよ」ですよ~奥さん!(誰?
「ついて来な!」じゃなくて、「一緒に行くよ!」ですよ~!!
もう、この辺は、4人で低空低空。楽しかったー!
追憶のライラック -trumpet dub-
今思えば、何でこの時、ナゴヤーお2人とオオモリスト2人の立ち位置交換してなかったんだろう・・・
もう、それぞれにうっとりしてました~♪
White Lightの加藤御輿は、今回も右側で。
おかげで、後ろの大森さんが見えるのよ~♪♪
片膝たちで、舞台にテープ貼るフリしたり、
スティックで、(電車がホームに入るような)左右を確認してみたり・・・
2回目のときは、ちょっと立ち位置迷いつつも、二枚目決めポーズを。
Come On!の時も、結構真正面に居てくれて、
~Love♪のところでも、ちゃんと、Lサインの交換も出来たしね!
今日は、こんなにステージ広いのに、左側に居てくれるわっ♪
それとも、周りにナゴヤーさんが多かったから、新規開拓だったのかなぁ・・・
Tongues Of Fireで本編ラスト。

ENでは、メンバーがステージに上がってくる前に、「Happy Birthday」を歌う企画もあったけど、
B1までも、その声は届かず・・・
そして、音が聞こえてきたのは、私達の後方。
アリーナの真ん中に、沖さんと白のオルガンが。
口笛とオルガンだけの君と僕
途中から何故か手拍子が・・・
沖さんのリズムで演奏しているからこそ、ここは手拍子要らないんじゃない?と思ったり。
でも、本当に、天才!
うっとり聴き惚れます。
沖さんの口笛と、暖かい音色のオルガンは、クリスマスのイメージにもよく合って、
暖かい暖炉の前で包まれているような気分になりました。
沖さんがステージから降りると、また背中のほうからなにやらピアニカの音が・・・
ピアニカを持ってNARGOさん登場!左側の低位置ではなく、センターのせり出した部分へ。
で、センターまで、コードが足りなかったみたいで、コードとしばし格闘(笑)
だってー一生懸命、コードを踏んで押さえようとしたりとか、可愛かったよー^^
水戸黄門のメロディが流れると、お水を呑んでいた北原さん、
そのペットボトルを印籠代わりに、なんと冷牟田さんへ!
「はい。はい。」ってうなずく冷牟田さん!もぉー!^^
北原さんもご満悦です。でも、後ろで待ってる人がいますから、かまってあげてください。
大森さんも、北原さんの印籠を受けて、お辞儀して、コネタも無事終了(笑)
SKA ME CRAZYでは、
右側のアンプに乗って、北原さんと大森さんのキレイないるかジャンプ!
二人とも、回転入ってたよね~!フィギュアスケートでも見て、研究したんだろうか?
今回も、最初のSKA ME認定で、ほぼ正面に立っているのに、
私達より左側の人たちを認定していたと思ったら、
最後の最後は、ちゃんと認定してくれました♪もぉ~じらすんだからぁ~!

谷中さんのMCでは、
「今日はこのあと、クリスマスディナーの人っ!」
ほとんど反応ナシの客席・・・
「うわっ!少なっ!」って・・・
今日は、みんな大阪に来るために、いろんな予定を調整してきてるのよ!(私はなかったけど・・・涙
スカパラのライブのあとに、おめかしして、シャンパンなんぞ飲めないわっ!(笑)
そしたら、「男は、めぼしい女ナンパすりゃあいいんだよっ!」って・・・
めぼしいって・・・(汗
いや、今ね、この会場にいる男の子達、圧倒的に不利だと思うの。
つい今さっきまで、10人のかっこいいお兄さん達を見ているわけですよ。
もう、男性として、見れないでしょ。ライブの感想話しちゃってる時点で、同士だよね(笑)
そんな会話の中、多分B1のセンターから、「谷中さーん、なんぱしてー!」の声(笑)
一瞬、止まったけど、さーて、谷中さんどう返すのか!と思ったら、流石ですよ。
「この会場のみんなをナンパしたいよ!携帯のメルアド教えてほしいよ!
 迷惑詩メール送ってやるよ!」って、もう、ほんと、流石だなー
さすが、ストールの違いも見分けることの出来る男だ(笑)
そして、メンバー紹介。

加藤くんは、ほんと嬉しそうでした。「かっこいいアルバム作ってるんで、期待しててください!」

で、大森さんですよ。
待ちきれず、武道館レポも読んでましたよ・・・・
でもね、上下サンタ姿で来るとは・・・・
「HOHOHO!」とひく~い声で、でもなぜか「Merry Xmas!」は、大滝秀治。
「来年もまたツアーするので、よろしくねぇ~!」って、服装以外はかなりノーマルに??
でも、谷中さんに、「大森さんの格好、ストリートっぽくていいよね」って・・・
ね、谷中さん、ほんとにそう思ってる?
その言葉を受けて、よりストリート風にズボンを腰履きにする姿・・・
大丈夫。ちゃんと5%は、観ていたと思うよ!
「チェケラッ!」ってポーズも3%は、観ていたと思う。
欣ちゃんMCの裏としては、かなりの視聴率でしょ!(笑)
え~この場合、欣ちゃんのMCを拾おうとしている大森さんか、谷中さんの言葉で
コネタをしているかで、私のスタンバイもかなり変わります(笑)
なので、欣ちゃんのMCほとんど覚えてないんだな・・・・

川上さんは、7月にヨーロッパ、フランスのカルカッソンヌの古い城でライブをして、
8月には、熊本城。今回のツアーは、裏タイトルが、「城ツアー」で、松江や和歌山、
武道館も江戸城跡だし、今日は、ここ大阪城のお膝元で出来て、ほんとに嬉しいです!」
何度もいいますが、裏タイトルじゃありません。
当の昔に、みんな気づいちゃってますよー!

沖さんは、ご両親も大阪に住んでいらっしゃるとのことで、大阪には詳しいと。
で、お友達を実家に招待して、「美味しいたこ焼き食わせてやるよ~」って言ったのに、
待てど暮らせど出てこないたこ焼き・・・
どうしたのかと思えば、思うような生地が作れなかった・・・って・・・・・
「ここは、店じゃねぇんだぁ~~~っ!!!!」って(笑)
そして、おもむろにチャンチャンチャンチャン♪
「最高に気持ちいい裏打ちが出来ました!!!」って!「君と僕」はっ?????(笑)

NARGOさんは、
「やっぱりねっ!最高のライブになったね!」って、
危うくナゴヤーになっちゃうかと思った・・・・・

北原さんは、いつもよりまた上のハイトーンボイスで。
後ろでまた、耳キーーーーンって、フリしている人いるから、気をつけて!(笑)
会場に来ているファンのみんなに、そして、スタッフの皆さんにお礼を。

冷牟田さんは、「告知があります・・・・」一瞬、アフターを期待した私・・・・
Tabooの告知を。今日は、元気な冷牟田さんが見れて、ほんと、嬉しい!

GAMOさんは、ステージ花道左右まで歩いて、
何を話すでもなく、「みんなの顔がみたいんだよ!」って。
なんか、それだけが、もう、嬉しい!そこに、ほんとに言葉は要らなくって、
そう思ってくれているということが、ほんとに嬉しかったです。
とても見せれるような顔してなかったと思いますけど・・・(汗

待ってました!クリスマスカ
やっと、やっと、生で聴けたよぉ~!
サンタ姿で、鈴を鳴らす姿に、もう、クリスマス万歳!(笑)

最後は、DOWN BEAT STOMP
始まると同時に、去年の野音同様、金色・赤・緑の特攻テープが舞いました。
何本かのテープをキャッチして、テープふりふり踊ります。
全身サンタ姿でも、前に出てきて歌います。
この時間が少しでも長く続いてくれるよう、踊ります。
緑のテープを持ったままのピースサインはちょっと難しかったけど、踊ります。

最後の最後は、紹介しなかったトートバッグを持って、
右花道へ、左花道へ、トートバッグからキャンディ型にラッピングされた赤いもの
(WEBHEADのピンクタオルだったそう)や、スティックを投げます。投げます。
サンタさん、投げます。
2本目のスティック、方向はかなりよかったんだけど、飛距離がちょっとありました。
結構遠目から投げてたからなぁ・・・
最後、本当に最後は、口に手をあて、「ありがとぉ~~~~!!!!」って。
ひろーいホールだったけど、聴こえたよ。聴こえました。届きました。

途中何度も、今日は、ほんとにほんとにいいライブだなーって思って、
映像化して欲しいぐらいだったけど、
このステキなステキな方々は、
きっと、また、これ以上のステージを見せてくれることでしょう。
あくまでもこれは、
2007年クリスマスの記憶。
2007年クリスマスの記録。

また、こんなステキなクリスマスを過ごせる日を夢見て。
[PR]

by ayaka-tspo | 2007-12-29 01:23 | LIVE&EVENT  

12月23日 SUIREN@大阪muse

d0127540_384523.jpg


よーく考えてみると、スカパラ以外のライブって、
ほんと、久しぶりじゃないかな?

そして、つよムー以外の大森さんの課外活動を見るのも初めてかな。

大阪のインディーズバンドのライブに大森さんがゲスト出演するとの
連絡を受けたのが、木曜の深夜。
慌てて、その時間でも起きているであろうオオモリスト仲間に連絡して、
翌朝には、ほかの大阪前のりチームなどなどにもご連絡を。

オープニングアクトもあって、19時スタートで、
大森さんが登場したときには、21時を回っていました。
(忘年会の予約20時半からだったんだけど・・・)
アンコールで
「東京から大事な兄貴が来てくれています!
 世界一女の尻を叩くのがうまい男。
(彼的に、素敵なハンドテクニックというのをいいたかったのね・・・)
 東京スカパラダイスオーケストラ 大森はじめ!」と紹介されて、
黒のニットキャップに、白のそのバンドのTシャツを着てのご登場。

んーと、あの曲なんだっけ?
カバーを1曲やって、でも、大森さん大フューチャーな感じで、
コンガを聴かせまくってくれていました。
そして、もう1曲。
オリジナル曲で「BLOW」
コーラスもちゃんと入ってね。
すっごい満面の笑みで。

2時間待ったけど、ぼうねんかいの始まっていて、ちょっと焦り気味だったけど、
大森さんが登場すると、その姿を見れただけで、みんなうっとりしてた(笑)
で、満足満足!お腹もすいていたこともあって、ライブ最後まで観ずに、
帰っちゃってごめんなさい!
ま、でも、当初の予定通り、18時半スタートなら、最後までいたかもしれないのにぃ~

なんか、スカパラともつよムーともまた違う一面が見れて幸せでしたっ♪

で、音楽って、すごくって、
スカパラってすごいなとも再認識したし、
モチベーションのあげ方だったり、
チャートをにぎわせている人たちと、インディーズの彼らの違いみたいなことも考えちゃったし、
加藤君の言う、「いい音楽をやっているやつはいっぱいいて・・・」のようなね。

新鮮というか、勉強になったよ。ハイ。

前のほうで盛り上がっている彼らのファンの姿を見ては、
私たちもこういう風に見えているのかな・・・なんて思ったりもしてね。

良くも悪くも。客観的にいろいろ見えたライブでした。

会場を出てすぐ、向かうは、大忘年会!
いや~盛り上がったし、金曜の夜から、すべてうまい方向に向かってくれて、
幸先のよい、大阪1日目となりました。
[PR]

by ayaka-tspo | 2007-12-24 03:08 | LIVE&EVENT  

ぐるん。ぐるん。ぐるん。

先週から、まさしく『師走』全開です。
週明け早々、忘年会、そして、6勤。
明日がいよいよ6勤目。

その間、週末の大阪行きの予定をあれこれ計画しつつも、
毎日変わる計画。
予定していたものが変わったり、
あれこれ、予定をずらしてみたり、
時間が出来た!と思ってみたり、
朗報が飛び込んだり、
腰抜かしちゃうぐらい動揺しちゃう連絡があったり、
さっきフィックスした予定でラストにしたい。
ラストだと思う。
これ以上の予定は・・・

っていうか、もう、優先順位1位だらけの予定になりました。
濃いです。
ほんっと、濃いよ。

美味しいものいっぱい食べて、
いっぱい笑って、いっぱい踊って、
クリスマス。120%満喫して、
今年も楽しい1年だった。
また、来年もガンバロ!って思えるような、
週末を過ごしてきます。






で、明日は徹夜で荷造りです・・・(涙
[PR]

by ayaka-tspo | 2007-12-21 23:49 | DIARY  

冬の旅支度。

夜明け前の札幌の街、
外に出るには、かなり冬支度です。
でも、南へ向う飛行機に乗り、
日が上った南の街では、同じコートでは暑い。

そして、北国育ちなのに人一倍寒がり。
夜まで出かけることを考えると、1枚プラス。

カジュアルな服装で行きたい場所と、
ちょっとおめかししたい場所。
そのどちらにも合わせられ、
気温の調節もできるもの。

靴もしかり。
ブーツが当たり前になっているから、散策向きではない。
最近じゃ、ライブもブーツで行っちゃうけど。

そんなわがままをなんとか叶えてくれるのが、宿泊先の部屋。
着替えも出来て、荷物を広げたり、
時には、ロッカー代わりにも。
そして、もちろん、リラックスの場所にも。
遠征の持ち物の一つに、バスオイルや入浴剤は欠かせません。

目的の場所へのアクセスが良いかどうか、
今回であれば、大阪城へのアクセスが良いかどうか。
そして、呑みに行っても帰ってきやすい場所であること。

遠征していると、安さも魅力ではあるけど、
自分こだわりの総合点で選ぶようになって、
妥協しなくなった。

それには変えられない、便利さ、自分にとっての安心感があるから。
あれこれ迷ったり、考えたりしているときがまた楽しい。

でも、出発の前日まで仕事だよ。
翌朝は、4時半起きだよ。
無事、飛行機に乗れますように。。。
[PR]

by ayaka-tspo | 2007-12-20 02:13 | DIARY  

食い倒れレポーター 07秋。

d0127540_19501099.jpg

d0127540_1949950.jpg
d0127540_19492579.jpg

d0127540_19533746.jpg

d0127540_19495254.jpg

d0127540_19503611.jpg

d0127540_1955107.jpg
d0127540_1955575.jpg
d0127540_19561123.jpg
d0127540_2055931.jpg

d0127540_206327.jpg
d0127540_2065863.jpg
d0127540_2071328.jpg
d0127540_2074211.jpg
d0127540_208770.jpg

[PR]

by ayaka-tspo | 2007-12-16 20:09 | GOURMET  

3分間スピーチ

明日は、年に3回やってくる、「3分間スピーチ」当番です。
スピーチすること自体は、そんなに問題もないのですが、
ネタがね。
もう、ほんと、ネタ切れしちゃいますよ。

で、このスピーチの私の毎回のテーマ。
いかにして、遠征に行くことをごまかし、旅行好きのアピールをするか。
これで毎回、ライジングやら遠征のための連休を正当化しております。

で、今回。

以前にも何度かお話させていただいているのですが、
私の趣味は旅行です。
海外旅行(ユーロツアー)といいたいところですが、
日数・予算を口実に国内旅行(遠征)が中心です。

今年は、熊本(熊本城)和歌山(和歌山市民会館と、
さいたまスーパーアリーナと、京都神戸名古屋横浜舞浜)に行ってきました。
熊本も和歌山も街の規模で言うと、小樽よりも小さいぐらいで、
駅の周辺には余り大きな建物もなく、駅から少し離れた場所に
繁華街があるといった感じでした。
和歌山は、時間の都合(2泊してるのに?)もあり、南紀白浜などには行けなかったのですが、
和歌山城や紀三井寺に行ってきました。
学生の頃は、地理や歴史が苦手(思いっきり理数系・・・)だったのですが、
ガイドブックを読んだり、実際足を運ぶことで、微かな記憶が繫がり、少し理解が出来たような気がしています。
が、記憶力がないので、質問はしないでください。

旅行先を決める時、
(スカパラのツアー日程を見て、)食べ物や観光地(城?)など名物なモノがあること。
まだ、行ったことのない土地。
ということが、ポイントになります。

「行ったことのない土地」ということでは、参考にしているサイトがあります。
「経県値」というサイトで、
47都道府県を住んだことがある、泊まったことがある、歩いたことがある、降り立ったことがある、
通過したことがある、行ったことがないの6段階でチェックをして行きます。

今の私のポイントは、84点でした。
日本海側や、中国・四国・山陽・山陰(鳥取凱旋)地方にまだ未踏の地が多いので、
100点を目指して、まだ行ったことのない街に行きたいなと思っています。

ご興味のある方は、ぜひ自分の「経県値」を計算してみてください。



これで、3分ぐらいだと思うんだけどな。
[PR]

by ayaka-tspo | 2007-12-14 00:10 | DIARY  

12月2日 東京スカパラダイスオーケストラ@和歌山市民会館

ばたばたしているうちに、帰ってきて1週間たってしまいましたっ(汗
さて、あとは、記憶との勝負・・・それが一番心配・・・

今回の和歌山は、日程の発表も早くて、かなり早くに一般発売もされていました。
でも、私が行こうと思ったのは、
11月30日のつよムーライブに行くと決めて、SPCのときね。
その前後のライブは・・・お、日曜日じゃ~ん!
でも、その前の週はやっと発表になった、北海道2DAYS。
武道館も、大阪城ホールも待っている・・・
さすがに、12月の平日2日間の武道館はきつい・・・
つよムー@舞浜のための航空券は手配しても、帰りの便は、
羽田から帰るか、関西まで行くか・・・かなり迷っていました。
で、よし、行こう!と決めたのが約1ヶ月前。
無事、チケットも入手できて、
そこからは、12月1日の過ごし方をいろいろ思案しておりました。
広島行っちゃう?とか、伊勢神宮に行こうか・・・とか。。。
で、結局は、のんびり東京プチ散策&はじめてのひとり新幹線!

無事、和歌山にも着いて、和歌山散策の模様は、また後日。
もう、和歌山は、「おじ様との出会いの旅」だったわけで(笑)

さて、和歌山での初ライブ!
[PR]

by ayaka-tspo | 2007-12-09 00:39 | LIVE&EVENT  

さすが、物販隊長!

秋冬ツアーじゃ、見事な宣伝っぷりを披露されて、
オオモリストはね、最近、いろんなアイテムが増えてるんですよ・・・
WEBHEADにスカパラに・・・

が・・・ですよ・・・
ついにここまで???

こちら・・・

これは、ほんとにテレビショッピングに登場する日も近い??

とりあえず、本真珠3点セットでも買ったほうがいいかしら?
[PR]

by ayaka-tspo | 2007-12-07 22:04 | TSPO  

11月30日 川上つよしと彼のムードメイカーズ@CLUB IKSPIARI

今年、初ライブデビューのムードメ。
あまりにもよくって、また行ってきちゃいました♪

場所もお初な、舞浜、イクスピアリ。
羽田空港から、バッグひとつで、TDL行きのバスに乗るのは、なかなか妙な光景でしたが、
どんな目で見られようと、私にはお楽しみが待っているのよ♪

今回もすばらしき連係プレーで、早めの整理番号をGET♪
もちろん、開場前も、1時間半あった開演前も妄想トークオンパレード(笑)

会場に入ると、NARGOさんサイドの下手から埋まって、
川上さん&大森さんの右側はまだまだ余裕・・・
というわけで、がん見決定1列目を確保。
1時間半、立って待っていられるわけもなく、
ビールで乾杯しつつ、座って歓談(笑)
「スエーデンの城」があるわけではないので、
唐突にメンバーステージに登場。

「うわっ!!!!ちかっ!!!!!」
大森さんの長袖シャツ姿、久しぶりだなぁ~とか思ったり、
シンプルなグレーのシャツのように見せつつ、オレンジ?赤?のラインがちらり見える
なんともにくいデザイン。
そして、さらさらヘアーに顎鬚!
え?岩見沢のときはなかったよね????
もう、自分の記憶を確認することで精一杯。

で、「近すぎて見えない・・・・見れない・・・」

でも、前回の横浜のように、2ステージあるわけではないから、
そんなこと思っちゃダメだーと思って、結構テレながら見つめちゃいました*^^*

ステージも低くて、ステージから1列目までの間は、カメラマンが行き来するための
白いテープでラインがひいてあるだけ。
ほんと、近くって、川上さんもうつむきながらだったなぁ

今回のセットリストは、横浜のときより、曲数も多く、
Mojo Rock Steady
Mambo Inn
<川上さんMC>
Higher Sight
The Third Man Theme
あの夏の日
Rico's Mood
Chopin's Nocturne
Moodrop
Soul Finger
<川上さん&大森さんグダグダMC・笑>
Double Burrel
I Fought The Law
<川上さんカンペ見まくりMC>
Let It Snow! Let It Snow!
Sleigh Ride
Harlem Nocturne
カオリさん登場
One Step Forward
<川上さん&カオリさんMC>
Walk On By
You'll Never Get To Heaven
Cry Moon

EC.The Sweetest Affair

ムードメは、パーカッションの音もよく聞こえるし、
両手でコンガを叩くというより、
シェイカーの小技や、コンガを叩きながら、タンバリンとか、
大森さんの手にほんとにクギヅケで、
スカパラライブでのライラックのゆれのように気持ちよいのです。

川上さん2回目のMCでは、大森さんがまだ水を飲んで、タオルを手にしているのに、
「パーカッション、大森はじめ!」って川上さんが言うもんだから、
慌てた(フリの)大森さん、「え?今?」といいながらも、
「ちょっと待ってね。」ってちゃんと答える。
さすが同室コンビ!
「外のツリー見た?さっき、NARGOと行ってきたんだけど、携帯忘れちゃってさー」って
え~~~そんな近くに???
「ネズミーな気分も味わいたくって、ストアにも行ってきました~」
すると、川上さんから、「大きな袋持って帰ってきたよね?」の言葉に
客席から、「何買ってきたの~?」という声に、
「何でもいいでしょっ!」っていいながらも、お菓子をいっぱい買ってきたご様子。
大石さんのドラムの前に、ミッキーのクリアファイルがあったのも、
彼の仕業に違いない(笑)

そのツリーの正面にディズニーストアがあって、その反対側には、ホットドック売り場があったんだけど、
「ホットドッグを食べたよ~」と大森さんが話すと、
1列目の3人娘は、「見た見た~!」の声に反応して、
「え?俺が食べてるとこ?」ってまた焦ったフリ(笑)
いえ、ホットドック売り場を見ました。
大森さんがホットドックを食べているところなんかを見てたら、
その前に大騒ぎですからっ!!!
にしても、私が行った時には、ホットドック売り場、すっごい暇そうだったのに・・・

「そして、ムードメに専属ダンサーが!」って
とても可愛い男の子が登場!
私達、上手端のほうにいたので、下手袖で踊っている男の子の姿も見えていて、
ほんと、可愛くって、メンバーも度々、下手袖を見て、
大森さんも、やさしくって、可愛い笑顔で男の子を見てて、きゅん♪
しかも、このこ、かなりリズム感よくって、後半はエアギターもしてたの。
そして、横浜の時には心配の言葉もなかった、
「みんな、終電大丈夫?」って
そういえば、モーションのときより、年齢層もちょっと若かったのかな?
モーションのセカンドだと、お若い方々は帰っちゃうもんね。

Double Burrel とLet It Snow! Let It Snow!かな?
演奏やり直ししたり、
I Fought The Lawでは、下手側を見ながら歌っているのに、
サビの部分では、上手のオオモリストゾーンをチラッと見てくれたり、
今の歌声で音源にしてほしいなぁ~
すごい滑らかになっています。声も柔らかい感じで。

川上さんは、11月21日に発売のコンピアルバムの話を、カンペ見ながら。
発売直後だったし、やってくれるかな~って期待していたから嬉しかったな~♪
場所もイクスピアリで、この時期にほんとぴったりな曲。
キラキラ感があって、HAPPYになります。

Harlem Nocturneのときだったかな?西内さんが、
ミッキーマウスマーチ?を間に入れつつ、
カオリさんの登場。
今日もまた、すてきなお衣装。
カオリさんが着ると、すっきりしていてかっこいいのね~
デコラティブなデザインでも、シンプルに感じるというか・・・・・
私は、そういう風にしようとすると、どこぞのお店の人のようになってしまうので・・・
最近は、あえて、どこぞの店の人風な格好にしちゃうときもあるぐらい・・・(汗

川上さんとカオリさんのトークは、
「復帰して何ステージ目?」という話から、
「これからまた、いろいろ歌いたいですね~」というカオリさんに、
「ガシガシと?」
「ん、まぁ~ガシガシと(仕事を・・・・)」と答えるカオリさんに、
「2人目?」って・・・・・
もちろん、そんな会話を拾わないわけがない(笑)
「ガシガシ、2人目って・・・・」と思わず突っ込む大森さん。
でしょ、でしょ、私達も突っ込みたかったんだよぉぉぉ---!
と、空気を変えて、バカラックナムバーを
Walk On By好きなの~
コーラスもいいし♪
その後2曲で本編終了。

手を振りながらはけていくメンバー

アンコールでのメンバー紹介は、全員一言ありました。
HAKASEさんは、このメンバーの飲み会が楽しいって。
だろうなぁ~酒量がじゃなくて、笑いの耐えない、適度な呑みの楽しい感じがするし。
大森さんは、いい声で「Merry Xmas!」
もう、きゃぁ~~~~♪♪
でも、川上さんに「ふくやま?ふくやま?」と突っ込まれ、
しゃがれた声で、「メリークリスマス!」と。
あの物販の時の高見山系の声だけど、今回は「大滝秀治」らしい。
多分、スカパラメンバーの誰かに突っ込まれたね。
多分、加藤くんあたりかしら??
北原さんはすぐ、高見山ってわかりそうだもん!

小倉さんは、本業頑張ります!っていってましたよ~SHUさん。
で、NARGOさんですよ。
「こんばんは!」ってしゃがれた声で
もう、みんな、何?何?????状態に、
「見切り発車です・・・・」って
もちろん悔しがる大森さん、
NARGO、腕上げたな・・・・ってジェスチャーをするも悔しそう(笑)
「大森さん、悔しそうだね~やられたって顔してるよ~」って3人で話してたら、
川上さんに、「何??」といわれて、
「大森さんが悔しそうだよ~(笑)」と答えたところ、
その光景、川上さんの背中側だったから、改めて大森さんを見る川上さん。
でも、見慣れた光景なのね。またやってるよ~顔でした(笑)
そして、NARGOさんワールドは続いて、
「ムードメイカーズってなんて略すの?「つよムー?」「ムードメ?」??」に
みんな各々「つよむー」 「むーどめー」の声
関西チームのナゴヤーさんとの発音を確認しあうNARGOさん

私、「ムードメ」って言ってたんだけど、この日の夜から、「つよムー」って言うことにしました。
スカ友さんが、このライブの予約を開場に電話したところ、
「ムードメイカーズのライブを予約お願いしたいんですけど・・・」
「川上つよしさんはよろしかったですか?」と言われたそうで・・・
川上さんがいないとはじまらないのよっ!!!!!
というわけで、この時から「つよムー」と呼ぶことにしました。

そして、ラスト1曲。
モーションのときは、ベルのアレンジなかったと思ったけど、
今回は、クリスマス感アップして、ベルの音も入った The Sweetest Affair

で、オモシロいことに、スカパラのライブではなかなか合えないのに、
ムードメでは、偶然に絶対会えるスカ友さんがいたり、
この穏やかーな、お酒片手が合う、若干おめかししつつも、
ゆらーり踊れるこのペースが、なんとも心地いいんです。
ほんと、クセになっちゃう。
来年のアルバム。楽しみだなっ♪

また来年もライブ観に来ようと思うのでした。
多分、北海道には来てくれ・・・・な・・・(涙
もしくは、ライジング2回目の出演を熱望!
あと、Your Eyesも大好きなんだけどなー歌うのが(そっちか!

キラキラ☆な舞浜を名残惜しく後にするのでした。
[PR]

by ayaka-tspo | 2007-12-05 00:23 | LIVE&EVENT