6月6日 東京スカパラダイスオーケストラ@ZEPP SAPPORO

前日まで久々に晴れて暖かかったのに、今日は朝から雨。
そういえば、去年のZEPP SAPPOROも雨だったよね。
雨男さんが「来てるからね♪」ってアピールしてくれていると思い込んでみる。

私にしては初?かもしれない。
ライブ当日に仕事って。
しかも、18時開場なのに、仕事が終わるのが18時。
しかも、もう誰も声かけないで!状態で、連絡事項やらメールを打ちまくっているときに、
1本の電話。
「この後、明日とか、やっておくことある?」って私のお隣の席の人。
なんだよーー優しいこといってくれるじゃないかぁーーー
今日は1日中社外で撮影の立会いだったからね。
私は、社内の撮影だったから大丈夫だったけど・・・
「打ち合わせの途中経過とか、社内メールで今打ってるところだから、大丈夫ですよ」
「あれ?今日、スカパラじゃなかった?」
「そう!だから、もうメール打ち終わったら、帰るから!」

今回は、お隣部署のたまちゃんも急遽参戦できることになって、
当日、mixiでチケットを譲っていただきました。
で、手元にあったチケットは、300番台と600番台。
YOSAKOIの影響もあって、市内はタクシーも混んでる!
地下鉄で行っても、この雨の中、走らなきゃいけないしなぁ・・・
で、会場に着いたのは、25分ごろ?
ダッシュで、ロッカーに荷物を入れた時には、900番台を呼んでいたっけ・・・

会場に入ったら、もう、後ろのほうのブロックまで埋まってるぅーーー
でも、諦めませんよ。
今日は、託されたものもあるしね!
右端から、一番前のブロックにもぐりこみます。
関東からの全国行脚(笑)中のスカ友さんと無事合流!
託された例のブツも無事、お渡しできたし、
これまた、ナイスな場所に陣取ってくれているもんだもの。
というわけで、今日はパーカス前5列目ぐらいで待機。

影アナも流れた後に、ポーチに入れていた携帯が・・・
「ん?遠征組の誰かかなぁ?」なんて思いながら、チラッと携帯をチェックすると、
ステージ裏にいる大森さんから♪
もう、いつ始まってもおかしくない状態、速攻コメント入れましたよ!
そしたら、一番乗り~♪
結構、この更新お知らせメールもタイムラグがあるときあるのに、
近い場所にいると早いのかなぁ?
なんばHatchのときとかも、結構オンタイムにメール届いたような・・・
釧路の時も、メンバーは会場にいる頃、私はMOOに居た時だったし。
なんか、そんなことだけで、満足な私・・・

で、ライブですよ。
今回は、大森さん定点カメラは少な目かも・・・
でも、異常に長いです・・・



やっぱりZEPPはステージがちょっと高くて、首が痛いかも・・・
2時間頑張れるかしら?
ま、始まってしまえば、気にならないんだけどね~

始まってもちょっと前につめているぐらいな感じで、押しはあんまりなくって、
これだけでも、いつもと違うぞ、札幌!
挙げた両手もちゃんと下ろせるっていいわぁ~

谷中さんも「今日は、YOSAKOIに負けないぐらい、盛り上がろうぜ!」と
やっぱり、釧路の後だからか、谷中さんGAMOさんがよく見てくれている気がするよ。
釧路と同じ「白フワ」効果?
関東ライト兄弟と一緒の参戦だったからかな?
今日も、楽しくなりそうです♪

今日は、CALL FROM RIO♪
ポーチにちっちゃいタオルを忍ばせていたので、今日は、回しちゃいます!
目の前では、谷中さんもタオルを回していたけど、
その後ろでは、ティンバレを叩く前の大森さん、白のタオルを
後ろの小物たち入れに叩くようにちっちゃくまわしてます!
そうだよね~回したいよね~そこでちっちゃくっていうのが、またかわいい!

Punch'nでは、GAMOさんが、膝から下が後ろにけるようなステップ
いや~ほんとかわいい♪
沖さんの表情もすごかったよ~
この曲のときに、GAMOさんが沖さんをみつめてるところとか、
その光景見ているだけで、嬉しくって、笑顔になっちゃう。

SKA MEは、今日は博愛主義者な大森さん
ほんと、焦らしに焦らされるから、最初のほうちょっと浮気しちゃったじゃない!
目の前でね~谷中さんがね~こちらも指先は博愛主義者なんだけど、
視線がちゃんとキャッチできたのよぉ~
このあたりから、今日はやばい・・谷中さんに浮気!?????

女神の願い前の欣ちゃん
なんか、結構語ってたんだけど、最後の一言で、全部忘れちゃったよ・・・
「Next Song!次の曲は・・・」って
もう、この声に、客席も爆笑
もちろん、川上さん&大森さんも爆笑

最近Me&My聴いてないなぁ~
964、太陽と続いて、

Last前のGAMOさんは、
なんか、あったかいはなししてたよね。
岩見沢の話とか、で、次の曲紹介の雰囲気からずれちゃって、
ちょっと「えへ」って顔しながら、「いい感じに踊ってください」って。
今日は、Lastの最初の部分で、(後半は結構長いんだけど
コンガを叩いているときに、ギロのスティックくわえてる姿、
これを、右にいるけど、「知らなかった・・・」というスカ友さんたちに
観ていただくべく、「もう、観てみてっ!」って合図を
Lastの最後のほうで、谷中さんが目の前で、(やっぱり今日は登場回数多いかも!
釧路でayaさんに向けられていた視線、
「あ~これだぁ~」って感じで、思わずみつめあってしまった・・・
あ~私は、その後ろにいる大森さんが見たいのよぉ~と思いながらも、
目が離せない感じ・・・
なんか、今日は、もう、なるようになれ!

Latinで、谷中さんが左からセンターぐらいにいたので、
今度は大森さんを中心に♪
今日もGAMOさんが大森さんの台に昇って、
またなにやらお話?視線で合図?
右側でも、GAMOさんがかまってくれるもんね~
でも、このときには、その光景をみつめている谷中さん。もー仲いいなぁ~

ルパンかWhite Lightの時に、
センターで冷牟田さんの横に加藤くん。
加藤君が低めのマイクに向かって、顔も横向きになって、何か叫んでいたら、
その姿を見た川上さんと大森さん、
また2人で見合って、真似してるし・・・
ま、そういうメンバー間の連鎖している動きがほんと楽しいんですけど。

ナイスなオマエでは、北原さんとご挨拶
沖さんの台に北原さんが上がろうとする時、
右側のコンガの上あたりにあって、シェイカーの音とか拾ってるマイクを
そっと手でカバー
北原さんのトロンボーンのマイクとハウリングしないようにしているのねぇ~
はぁ、そういう気遣いが出来るところなんて、もうステキすぎ(うっとり

2回目のPerfect Future
今日も欣ちゃんのドラムソロから。
ライティングは釧路のほうがキレイだったなぁ~
ドラムセットに反射するライトがキレイだったから。
ここで準備時間が長くなったからか、余裕を持って、
ジャケットをたたんで、帽子を直して、準備運動。

White Lightの加藤御輿は、右(真正面!)からセンターへ
2回目がセンターで、加藤くんモニターの前に立っちゃったから、
北原さんの股下スライドは出来ず、横で北原さん決め角度で吹いてらっしゃいましたよ。
今日は、加藤君の笑顔がすごく柔らかくって、いい顔してたなぁ~

そして、Pride of Lions
今日は、スペシャルな夜。
右側に位置どっていると、下手袖にそのお姿が・・・
フミオさん登場!!!
もう、なんとなく予感はしていたけど、やっぱり登場するだけで、
こんなにHAPPYな気持ちが増すのはなんだろう?
自分の中の何かのバロメーターみたいなものが、振り切れているのを感じる。

メンバーもみんな、ニコニコ度が高くなってて、
加藤君は数曲前ぐらいから、もう、嬉しいの我慢しきれないような笑顔だったもんね。
きっと、満腹中枢がおかしくなってて、自然とにやけちゃう感じだったんだろうね。
演奏が終わった後も、ステージ上で余韻に浸るメンバー11人。
ほんと、アンコールも全部終わった後のようなぐらい、
この後もうでてきてくれないんじゃないかと思ってしまうぐらいに。

メンバーがステージを降りてから、客席に起こったのは、
後ろのほうで、男の人の声で、「オイッ!オイッ!オイッ!オイッ!」
それに答えて、前のほうの女の子達の「アイッ!アイッ!アイッ!アイッ!」
こんなの、札幌で初めてです!
今までは、札幌でのライブって、GAMOさんは北海道出身って言うことで、
そういう盛り上がりはあったけど、去年の岩見沢で、やっぱり札幌じゃなくて、
岩見沢って言う特別感があったし、
ライジングの話が毎回あったり、ま、ライジングは石狩だし、
どっちも札幌ではないのよね・・・
なんていうのかな?そんなに客席のノリもメンバーから観て、
「かなりアツイ!」っていう感じではなかったと思う。
今回のツアーで、私も仙台やなんばHatchに行って、やっぱりすごい!って思ったし。
でも、今日は、札幌。負けてなかったよ!
メンバーの本当に楽しそうな表情も見れたし!

また、10人がステージに戻ってきて、ゴッドファーザー
曲が終わって、谷中さんがさっきの欣ちゃんの「Next Song!」に
ルー大柴かと思った(笑)って、それだけインパクト強かったよねぇ~
アンコールの時のあの掛け声、「すごいよねっ。楽しそうだね、やってみたい」の声に、
もちろん、やってーーーー!!!!
谷中さんが「オイッ!オイッ!オイッ!オイッ!」
客席が「アイッ!アイッ!アイッ!アイッ!」
「すげぇ楽しい!」って
「YOSAKOIに勝ったね!」って。

メンバー紹介は、
加藤くん
「もう、ほんと最高でした!それ以外の言葉が出てこないよ!」
「今日は、パーフェクトの記録更新したよ!」ってなんとも嬉しいお言葉。
川上さんは、
「お前ら最高だよーーー!
調子に乗って、また2ヵ月後ぐらいにきちゃうかもね かっこわらい 」
これ、表情とかじゃなくて、ほんと、「かっこわらい」って言ってたの。
なんか、はじけてくれる川上さんをみれると嬉しいだよね。
沖さんは、
「今なら何でも出来そうな気がします!」って、私もします!
大森さんは、
「今日は、男が多いよね!おとこぉーーーーっ!!!」
客席から、「うぉぉぉぉぉっ!!!!」ちょっと満足な感じで。
「じょぉしぃーーーーーっ!」
客席から、「きゃぁーーー!!いえぇーーーーいっ!!!!」ちょっと驚いた顔
「うん。元気だね~みんな~汗かいたでしょ、
あ、さっき、KEMURIって書いたタオルあったけど、
あ、こっちのほうが(って、自分のタオルをつまみながら)吸水性もねあってね・・・
で、ちゃんと着替えて、ねっ。で・・・・(GAMOくんをちょっと高く上げて

なんか、めんどくなっちゃった・・・・・

みんなが、最高だったんだよぉーーーーーっ!!!

あたし、スカパラのライブではじめてかも・・・
ちょっと泣いちゃうかと思った。
なんか、地元ライブだし、それまでの札幌でのライブって、特別仕様な時もあったりしたけど、
ちょっと満点ではないことが多くて、これは、個人の好み感覚の問題なんだけど。
でも、ここまで言ってもらって、それがお世辞じゃない感じが今日はあって、
メンバー紹介の大森さんも、コネタ満載で嬉しいは嬉しいんだけど、
その代わり、こういう風に大森さんの気持ちを聴くことはないんだよね。
でも、それを放棄して、「素」で言ってくれたことが、嬉しくって。
あぁ、今思い出しても、ちょっとうるってきちゃう・・・

そして、最後は、「また、ライジングで会っちゃったりしちゃうかもね!」って
もう、絶対行くよぉーーー
しちゃうかも?じゃなくて、会っちゃうんだよぉ~!!!

NARGOさんは、
またキレイな七三で、でも、後ろちょっと伸びてきた?
昨日、大通公園でYOSAKOIを観た話、
踊っている人たちの後ろのほうで、ちっちゃな子達が踊っている姿を見て、
すごい可愛かった~って♪
一生懸命ってすごいよね!って言ってたような・・・
北原さんは、いつものお声で、
「昨日は、ワタクシごとですが、弟子屈の実の妹の家に行きまして、
庭にですね、石釜のピザを焼ける・・・そこで、ザーピーを戴きましてね・・・
弟子屈の○○商店(辻谷商店?)の近くですので、お近くにいらしたときには、
よろしくお願いしまっす!」って、
妹さんのお宅は、レストランとかでもしてらっしゃるのでしょうか???
冷牟田さんは、アンコールの登場のときからかな?杖を突いてました。
でも、メンバー紹介のときは、ラ☆ベストでしたよー
で、このとき、2本の薔薇を・・・
1本は、私の少し右側に行ったんだけど、
もう1本が、なんと私の胸元に落ちてきたんです!
そこからは、抱えるように・・・
なんと、今ツアー2本目の薔薇GETです!!!!!
「今日は、楽しかったよ、ありがとう!
次は、DJとかで、来たいと思います!」
えーーーーライジングの前に?????
もう、絶対行くっ!!!!!!!
なので、オフィシャルさん、スケジュールは是非早めにUPしてください!
これ、来週直接聞いてくるかね?

GAMOさんは、
「去年の岩見沢も最高だったけど、今日は、それを越えそうだなっ」って
もう、もう嬉しいよぉ~~~!!
でも、岩見沢の最高は、またちょっと違うランキングなんだなぁ~

そして、フミオさん再び登場
「今日、この場所に呼んでくれた、スカパラのメンバー、スタッフのみなさん、ありがとうございます!
スカパラは、来年20周年を迎えます。
今から、20周年に向けて、盛り上げて行きたいと思います!
その為だったら・・・・・

「脱ぎますっ!!!」

これには、メンバーも驚いた表情を
もう、このすばらしき友情!!!
これだけ、お互いにリスペクトしあっていて、
お互いのために・・って出来るのってほんとにステキ!
だから、何回も何回もライブに行っても、毎回楽しくてシアワセにしてくれるんだ。
「スカパラの音楽」がもちろん聴いていても楽しくて、踊れて、
「メンバーの表情や動き」が観ていても楽しくって、
そして、「みんなの気持ち」がまっすぐだから、
ここには、信頼できるものがあって、だから、毎回何もかも忘れて、
楽しみきることが出来るんだと思う。
裏のないかっこいい生き方だからまっすぐにぶつかっていけるんだなぁ・・・

そして、MONKEY MAN
そして、COME ON!
薔薇を持ったまま2曲踊るのって、大変ね^^;
多分、私のは、アルトサックスに刺さっていた薔薇みたい、茎が短いのだったから。
今日は、5列目スタートだったけど、やっぱり気がつけば、
3列目・・・2列目・・・と・・・やっぱりこのあたりが定位置なのね^^;

終演後は、あまり追い出されることもなく、少し会場内でお話が出来るぐらいでした。
薔薇を持っていることで、声を掛けてくださった方もいたり、
スカ友さんとお話しをしたり。
ライブ中も割りと近くにいた方で、「釧路もいらっしゃいましたよね!」と声を掛けてくださったり・・・
釧路のとき、私達の3,4席ぐらい右側だったみたいで、
「釧路で一緒だったかたは、今日はいないんですね・・・」って
けっこう、観られているもんですねぇ。。。
ちょっと恥ずかしいような、でも、嬉しいね。
声を掛けてくださって、ありがとうございます^^
こういう交流が出来るのも、スカパラならでは。

会場の外に出てから、たまちゃん(後ろのほうで参戦)と再会
ライジングではスカパラを観ているけど、ワンマン初参戦!
で、「誰が気になったぁ????」と聞いてみると、
「はじめさん?パーカッションの!あの、叩き逃げな感じがさ~♪」
はぁ~い!オオモリストの仲間入りでーーーす♪
これで、仕事中も大森さんトークだわ(笑)
地元のお友達(マイミクさん)にも偶然再会できて、
「スカキチだから、あやかちゃん絶対来てるよー」って噂されてたらしい(笑)
で、関東チームのスカ友さんともちょっと一緒に話していたら、
「全国行脚仲間?どちらから?」とナイスはフリをしてくれるし、楽しい人たちです(笑)
もう、コレ結構ツボで、この後の打ち上げの時も、
「ほんと、全国行脚だよね~もうさ、巡礼?修行だよねぇ~(笑)」って

そんなこんなで、ロッカーに荷物を取りに行く最後の人になっていましたが、
ロッカーのチェックをしているスタッフさんがいて、
「すみませーん、こんな遅くなってしまって・・・」と言ったら、
「いや、全然いいんですよ~忘れ物だけしないようにしてくださいねぇ~」って
優しいじゃないかっ!

さっきテレビで、
「今日は昨日の続き」って言ってた。
そう、今日は、楽しかった昨日の続き。
明日は、また今日の続き。

この笑顔の連鎖がいつまでも続きますように。



6.6 ZEPP SAPPORO

Perfect Future
(We Know It's) All Or Nothing
Tongues Of Fire
A Song For Athletes
CALL FROM RIO
Warrior Chant
Punch'n' Sway
Ska Me Crazy
女神の願い
Transit Passenger
964スピードスター
太陽にお願い
Last Temptation
Latin Scorcher
ルパン三世 '78
You Are A Miracle "ナイスなオマエ'08"
All About My Monster
Perfect Future
White Light
Pride Of Lions
EN>
ゴッドファーザー
MONKEY MAN
COME ON!
[PR]

by ayaka-tspo | 2008-06-07 22:33 | LIVE&EVENT  

<< 食い倒れレポーター 08大阪。 キターー( ☆。☆) >>