考えさせられる一言。

先週、10年来の友人から言われた言葉。
「・・・ね、東京で仕事しないの?」


この友人にこの言葉を言われるのは数度目。

実際、かれこれ7年ぐらい前かな?
一度、東京で仕事をしようとしていました。
「お世話になります。よろしくお願いします。」といえば、決まるところでした。
でも、あの時は、私ぐらいの経験では、
同じぐらい、それ以上の人は山ほどいて、
私がわざわざ札幌から上京してまで行って、役に立てるのか、自信がなかった。

現場にも会社にも招待していただいて、
現場の帰りには、そこの会社の人たちがご飯を食べに連れて行ってくれて、
いろんなお話をしてくれて、「一緒に仕事しよう、頑張ろう!」って言ってくれてたのに。

それでも、その業界に未練?じゃないけど、
やっぱり好きな業界だったので、札幌でもう少し経験をつみたいと思って、
仕事もしたけど、札幌ではこれ以上は無理。

今の仕事の内容も好きだし、
それなりの収入と、今の生活環境、お休みを貰って遠征に行くこともできる。
あの一言を久しぶりに聞くまでは、今の環境にそれなりに満足してた。
欲を言えば、もう1ランクアップしたいと狙ってみたりしたぐらい。

でも、あの夜から考えることといえば、
実際、行くとして、現実的な部分がクリアされれば、行ってしまうんじゃないか、私。
もうあの頃のような自信のなさは消えているかも。
いや、もう離れて数年たつし、不安はあるけど、
話をしていて、今は違う業界にいるけど、仕事に対する考え方や
仕事の取り組み方の問題であって、そこは変わってない。
それに、今の仕事を経験したからこそ活かせそうな事もあって、
「あ・・・こういうのって、こういう場合に役に立つなぁ・・・」なんて仕事中にも思ってしまう始末。

休みもなくなるし、朝も早いし、夜は遅いし、
ライブにはほとんど行けなくなるし、仕事だけの日々になるかもしれない。
何より、札幌でぬくぬく実家暮らしが、東京での1人暮らし、やっていけるのかな?
今の年齢、体力で、そのぐらいの無理きくかな?それも結構大事。
もう、むちゃくちゃは出来ないお年頃ですから。

でも、より楽しい、「仕事してる!」っていう実感が持てるのは、絶対あの仕事。
今のこの環境がありながらも揺らいでしまうのは、きっと何かがあるからだよね。
ひとまずこの1年、悩んで迷って水面下で動くことにしましょう。
[PR]

by ayaka-tspo | 2008-03-29 02:14 | DIARY  

<< 絶対行きたい! あたし的 全曲解説! >>