2月23日+α 大阪。

帰ってきたのは、多分、3時頃。

12時のチェックアウトまで、時間はたっぷり。なはず・・・

10時にはおきて、身支度を始めたのに、
あれ?髪を巻く時間とかないけど・・・(汗
すでに、のいちゃんはチェックアウトしたというし・・・

慌ててチェックアウトして、みんなの待つホテルへ。

ロビーで次々集合するスカ友さんたちと、
どこでお昼食べようか会議。

ホテルの近くに、私の友達おすすめのスペインバルのお店がランチをやってるって!
行ってみたところ、本日休業(涙

だったら、12月に満席では入れなかった、西大橋の果物cafeへ。
しかも、タクシーで移動したというのに、
1月末を持って閉店ですって・・・(涙

じゃ、とガイドブックを取り出し、この近くで・・・あ!カフェがあるよ~
と行ってみたところ、土曜日は15時から営業・・・(涙もかれるわ・・・

というわけで、その角にあったお好み焼きやさんでランチ。

なんだか、この日の波乱万丈具合がちらほら・・・
でも、何があっても、今日は許せちゃうのよねー

ご飯を食べてから、4人で船場ショッピング♪
12月にも行って気になるお店たちに。

まずは、靴が豊富な古着屋さん。
4人で行って、3人が靴、1人がワンピースを買うという貢献っぷり

その近くにあるショップは、アクセサリーなんかも豊富なんだけど、
のいちゃんがセールになった春コートを発見!
悩むのいちゃんに、ちっとも止やしない3人(笑)
コレは勢いじゃなくて、出会いだからね~♪

その後、バスの時間が近づいてきたのいちゃん&ぼ-ちゃんさんとお別れをし、
naomyさんとさらに、この近辺のお店を物色
といっても、12月にも行った帽子屋さんへ。
前にもあった帽子もあったけど、春物もありました。
店員さんも前に来たときのコト覚えていてくれて、楽しいショッピング
というわけで、ちょっと一目惚れな帽子を購入。
またもnaomyさんと2人で行って2人とも買う。
あぁ、大阪の街に貢献しまくり。

その後も南下を続け、難波まで。

難波の「喫茶店」でパフェを食べつつ(何年ぶり?
南海電鉄に乗ろうとしたとき、
私の前日から京都に遊びに来ていて、1便前の飛行機に乗ろうとしていた同僚から電話。
「飛行機が飛ばなくて、次のにキャンセル待ちしてるけど、
 それも飛ばないかもしれない・・・」
ぎりぎりまで、難波の駅で状況を確認しようとするも、
どこも電話が繫がらない!
しかも、携帯の充電も切れそう!
ひとまず、定刻に出発することはないと思ったけれど、
ぎりぎり間に合う時間で空港に向かいます。
空港に向かっている途中で、『欠航』のお知らせメールが(JALから
ひとまず空港について、翌日の便に振り替えて、
さくっと梅田に戻ります。
歩きっぱなしで疲れた足を休めて、
前日の夜、うどんと同じく候補に挙がった「豆腐チゲ」のお店に♪
ばたばたとして、疲れたけど、美味しかった豆腐チゲで温まって、
柚子まっこりもさっぱりと美味しくて、
naomyさんとMANIA会議もして、
まるで、もともと2泊3日だったかのような時間。
次の日の朝が早くなければ、部屋呑みってのも楽しかっただろうなぁ~

翌日は、起きた時点で『天候調査中』のお知らせが。
これまた定刻出発はないと思ったけど、
ぎりぎり間に合うように空港に向かいます。
案の定、搭乗手続きも中止。
さーてどうなることか?
私が乗る予定の前の2便も欠航。
結果的には、1時間半ぐらい遅れて搭乗手続きが再開されて、
定刻を2時間遅れぐらいで出発。
飛行時間2時間のはずが、青森上空で1時間旋回、室蘭沖でも旋回して、4時間。
着陸後、ピットに入れず1時間待ち。

散々といえば、そうなんだろうケド、
まずめったにしない経験として、コレはコレでありかな。
また、次こんなこと起こったら、対処法もわかるだろうし。
しかも、今回は、私はかなり軽傷で、同僚2人は(1人は東京便)重症でした。
不幸中の幸いかな。

というわけで、こっそりお休みとって行ったはずなのに、
すっかり大阪行きがばれてしまいました・・・
[PR]

by ayaka-tspo | 2008-02-29 22:58 | TRAVEL  

<< 戦利品 とりあえず・・・ >>