12月24日 東京スカパラダイスオーケストラ@大阪城ホール

夢のようなライブから、早4日。
まだ4日。でも、もう4日。
3日以上前の記憶は怪しいけど、少しでも残しておきたくて。
多分、いつも以上に定点カメラかも(笑)
そして、自分に都合のいいようにいいきかせておりますので、ご了承くださいませ(笑)

24日は、心斎橋でお昼ご飯を食べて、
ちょっと早めに大阪城ホールへ。
今回は、会場で限定Tシャツを買うべく、川風が吹き付ける場所で並んでいると、
あれ?あれ?あれは、どらやき?(笑)
今回のツアーファイナルで、はじめてどらやきいただきましたー!

どらやきって何?って、あなたは、こちらっ!

Tシャツも着替えて、みんなとも合流。
いや、大阪といえども、12月だよ。年末だよ。クリスマスだよ。
Tシャツにストールは寒いでしょ!なんて思ったけど、
テンション高くなっているから、もう、そんなの気にならないのねー
(書いてるだけで、テンション上がってくるわ・・・不思議だ・・・)
今回は、限定の赤いTシャツ。だったら・・・と思って、イヴだし、クリスマス仕様にしよう!
というわけで、ほんとは、白いふわふわのファーの帽子でも被ろうかと思ってたんだけど、
さすがに、スタンディングでは暑いか・・・と思って、
白いお花のヘアアクセに、腕にも白のふわふわ、赤のロングブーツで、
今までにないぐらい、クリスマスな服装にしてみました。
でも、にしおかすみこサンタバージョンと紙一重・・・(汗
ま、いいよ。1年に1回のイベントだから。

会場の中に入ると、B1は、近っ!!!
しかも、右側に行けば1列目もいける。
関西スカ友さんのご好意で、センター1列目に入れるよ~との声も。
最初に私達がキープしたのは、パーカス真正面2列目。
悩むものの、直線距離で少しでも近い場所を選んでみました。
はぁ~愛だわっ!!

開場時間中もムードメのXmas songが流れたりもして、ゆるゆると。
っていうか、ちょっときんちょー
始まっちゃうってことは、終わっちゃうの!
なんか、それがちょっと寂しかったり・・・始まる前なのに・・・

スエーデンの城とともに、メンバー登場。
Skank In My Bones
火の玉ジャイヴ
BLACK JACK
Taboo Ska
火の玉ジャイヴで、ティンバレスを叩く大森さん。
叩くときにジャンプしていて、なんかねーフレッシュッ!って感じだったの
なんなんだ、この爽やかさはっ!!!って。
谷中さんMCでは、
「ワイルドでハッピーで、ちょっと笑える音楽を目指します!」って、最近よく話してるけど、
ちょっと笑える音楽ってどんなのだろう?どの曲だろう?
ホールインワンとか?Tabooとか?
で、その時に、「え?俺?」ってまた、そーやって下手のスタッフ目線カメラがほしい!
たしかにね、パーカスって音でその「おもしろ」要素をだすことあるからねー
でも、大森さんの場合は、キャラクターのほうが勝っているような・・・
えぇ、そこが好きなんですよ。
その、かっこよさと、オモシロさのバランス具合が。

バンパイア
MANTECA
いや~今回もステキだったわ~♪
あの、「きゅぃぃ~ん」って、連続技。
あの、体をね、上下させながら、コンガを叩く姿とか、
よく、コンガを叩いている写真って、すっと背筋伸ばして立って、
さらって叩いているような感じでしょ。
d0127540_23181278.jpg
こーんな感じね。
でも、前後上下させながら叩いている姿にもう、もう。もう。
TIN TIN DEOでは、
後ろで、かる~い指差しをしていることが多いのに、
今回は、ながーいこと、タオルで顔をふきふき。
私も、指はNARGOさんを指しているのに、視線は違う方向向いてたから、
もう、指差しがぶれるぶれる(汗
ほんと、この2曲の流れ大好き~!
A Quick Drunkard
和歌山に続き、出てくるや否や、真正面!
はぁ・・・満足ですっ!!!
はぁ、この場所死守しててよかったーーーー!!!
あ、ちなみに、2~3列目にいたのですが、まったく後ろからの押しなし!
スタンディングのこんなに前列で、低空できちゃうもん!快適ー!
Natty Parade "Shaken Mix" では、
みんなが手を左右に振っていないところで、冷牟田さんが、
腕をまっすぐ伸ばして振ってるの!
そんな姿を見ちゃったら、こっちも振らずにいられない!!!
もちろん、後ろでは、コンガの高さぐらいで、ひじ先だけで振っていらっしゃる方も♪
やっぱり、そういうとこ見逃さないんだなー♪
センターで、高~い波に乗る北原さん。
波が上がっていくときに、ちょっとよろけたのか、Xmas song(なんだったっけ?)の
出だしが遅れたのかな?後ろで大森さん、大きく口開けて大爆笑!
えぇっ?!!って思うぐらいに笑ってるの!
NARGOさんと北原さんの掛け合いは、「Santa Claus is Coming to Town」
「White Xmas」「クリスマスイヴ(山下達郎)」ん~あとが思い出せない・・・
なんか、その選曲も、NARGOさんは正統派で、「あぁ~NARGOさんらしいな~」って思った記憶だけ。
NARGOさんMCは、新曲が「ズームイン」のお天気コーナーのテーマソングになるということ。
今日、会場に来るときに新幹線で、虹を見たよ。と。
今回のツアーで3回目っていってたっけ?
虹の上の部分が見えなくて、下の端っこの部分だけ見える不思議な虹だったって。
で、虹を見たからきっと、いいライブになるよ。って。
全然関係ないんだけど、私も、前日に飛行機で、雲の上を通るとき、
雲に映る飛行機の影の周りに、キレイに円を描いた虹が見えたの。
白のキャンバスの上に、黒い飛行機の影。そして、七色の輪。
絶対、楽しい時間が過ごせそうだな~って、私も思ってたんだ♪
で、で、その話をしている間中、NARGOさんが、いろんなところを「ズームイン」していて、
関東&九州のナゴヤーさんお2人を横に、naomyさんと私は、
同じタイミングでNARGOさんに向かって「ズームイン」(笑)
何回かやってたら、NARGOさんもおもしろがって、さらに「ズームイン」
で、北原さんと大森さんも後ろで「ズームイン」
どんだけ、ズームインするねん!(笑)
そして、新曲のMe&My Skyline
「僕と僕の地平線」 晴れて澄み切った空にどこまでも伸びていく地平線をイメージしたとのこと。
こんなに夜の似合う人たちが、とっても爽やかな晴れた朝の曲でした。
さわやかで、POPで。
春の目覚めって感じ。
一転変わって、Skull Collector
次は、カミナリです。
ONE EYED COBRAと続き、
欣ちゃんMCでは、今回のツアーで、
「松江」や「岩見沢」に行った話を。そして、新曲。
女神の願い
これまた、欣ちゃんワールドな爽やか且つPOPな曲でして、
これらが入るNEW ALBUM。
3月発売かー!春らしくって、いいかも!
雰囲気、方向的には、ハイナンぽい感じかな~?なんて期待も。
暗夜行路
SUN FISH
この曲も、今回のツアーで聴き納めかなぁ?
今回も、音のバランスがとってもよくって、どの音も割れることなく、
大森さんの声が聞こえた瞬間、naomyさんと、OKマーク作って喜んじゃったね~^^
この曲の時の、後ろのスクリーンの、深海に明かりがさしているような?
海底から、空を見上げているような照明が結構好き。
SUN FISHが終わった直後、Ryoさんと目が合ったら、
あまりのうっとり具合に爆笑されちゃいました^^;
ルパン三世
太陽にお願い
太陽~の最初で、冷牟田さんが、ささやくように「・・・行くよ」って。
もぉ~きゃ~~~っ!!!
ちょおドキッとするんだけどぉ~~~!!!!!
このさ、「行くぜ」じゃなくて、「・・・行くよ」ですよ~奥さん!(誰?
「ついて来な!」じゃなくて、「一緒に行くよ!」ですよ~!!
もう、この辺は、4人で低空低空。楽しかったー!
追憶のライラック -trumpet dub-
今思えば、何でこの時、ナゴヤーお2人とオオモリスト2人の立ち位置交換してなかったんだろう・・・
もう、それぞれにうっとりしてました~♪
White Lightの加藤御輿は、今回も右側で。
おかげで、後ろの大森さんが見えるのよ~♪♪
片膝たちで、舞台にテープ貼るフリしたり、
スティックで、(電車がホームに入るような)左右を確認してみたり・・・
2回目のときは、ちょっと立ち位置迷いつつも、二枚目決めポーズを。
Come On!の時も、結構真正面に居てくれて、
~Love♪のところでも、ちゃんと、Lサインの交換も出来たしね!
今日は、こんなにステージ広いのに、左側に居てくれるわっ♪
それとも、周りにナゴヤーさんが多かったから、新規開拓だったのかなぁ・・・
Tongues Of Fireで本編ラスト。

ENでは、メンバーがステージに上がってくる前に、「Happy Birthday」を歌う企画もあったけど、
B1までも、その声は届かず・・・
そして、音が聞こえてきたのは、私達の後方。
アリーナの真ん中に、沖さんと白のオルガンが。
口笛とオルガンだけの君と僕
途中から何故か手拍子が・・・
沖さんのリズムで演奏しているからこそ、ここは手拍子要らないんじゃない?と思ったり。
でも、本当に、天才!
うっとり聴き惚れます。
沖さんの口笛と、暖かい音色のオルガンは、クリスマスのイメージにもよく合って、
暖かい暖炉の前で包まれているような気分になりました。
沖さんがステージから降りると、また背中のほうからなにやらピアニカの音が・・・
ピアニカを持ってNARGOさん登場!左側の低位置ではなく、センターのせり出した部分へ。
で、センターまで、コードが足りなかったみたいで、コードとしばし格闘(笑)
だってー一生懸命、コードを踏んで押さえようとしたりとか、可愛かったよー^^
水戸黄門のメロディが流れると、お水を呑んでいた北原さん、
そのペットボトルを印籠代わりに、なんと冷牟田さんへ!
「はい。はい。」ってうなずく冷牟田さん!もぉー!^^
北原さんもご満悦です。でも、後ろで待ってる人がいますから、かまってあげてください。
大森さんも、北原さんの印籠を受けて、お辞儀して、コネタも無事終了(笑)
SKA ME CRAZYでは、
右側のアンプに乗って、北原さんと大森さんのキレイないるかジャンプ!
二人とも、回転入ってたよね~!フィギュアスケートでも見て、研究したんだろうか?
今回も、最初のSKA ME認定で、ほぼ正面に立っているのに、
私達より左側の人たちを認定していたと思ったら、
最後の最後は、ちゃんと認定してくれました♪もぉ~じらすんだからぁ~!

谷中さんのMCでは、
「今日はこのあと、クリスマスディナーの人っ!」
ほとんど反応ナシの客席・・・
「うわっ!少なっ!」って・・・
今日は、みんな大阪に来るために、いろんな予定を調整してきてるのよ!(私はなかったけど・・・涙
スカパラのライブのあとに、おめかしして、シャンパンなんぞ飲めないわっ!(笑)
そしたら、「男は、めぼしい女ナンパすりゃあいいんだよっ!」って・・・
めぼしいって・・・(汗
いや、今ね、この会場にいる男の子達、圧倒的に不利だと思うの。
つい今さっきまで、10人のかっこいいお兄さん達を見ているわけですよ。
もう、男性として、見れないでしょ。ライブの感想話しちゃってる時点で、同士だよね(笑)
そんな会話の中、多分B1のセンターから、「谷中さーん、なんぱしてー!」の声(笑)
一瞬、止まったけど、さーて、谷中さんどう返すのか!と思ったら、流石ですよ。
「この会場のみんなをナンパしたいよ!携帯のメルアド教えてほしいよ!
 迷惑詩メール送ってやるよ!」って、もう、ほんと、流石だなー
さすが、ストールの違いも見分けることの出来る男だ(笑)
そして、メンバー紹介。

加藤くんは、ほんと嬉しそうでした。「かっこいいアルバム作ってるんで、期待しててください!」

で、大森さんですよ。
待ちきれず、武道館レポも読んでましたよ・・・・
でもね、上下サンタ姿で来るとは・・・・
「HOHOHO!」とひく~い声で、でもなぜか「Merry Xmas!」は、大滝秀治。
「来年もまたツアーするので、よろしくねぇ~!」って、服装以外はかなりノーマルに??
でも、谷中さんに、「大森さんの格好、ストリートっぽくていいよね」って・・・
ね、谷中さん、ほんとにそう思ってる?
その言葉を受けて、よりストリート風にズボンを腰履きにする姿・・・
大丈夫。ちゃんと5%は、観ていたと思うよ!
「チェケラッ!」ってポーズも3%は、観ていたと思う。
欣ちゃんMCの裏としては、かなりの視聴率でしょ!(笑)
え~この場合、欣ちゃんのMCを拾おうとしている大森さんか、谷中さんの言葉で
コネタをしているかで、私のスタンバイもかなり変わります(笑)
なので、欣ちゃんのMCほとんど覚えてないんだな・・・・

川上さんは、7月にヨーロッパ、フランスのカルカッソンヌの古い城でライブをして、
8月には、熊本城。今回のツアーは、裏タイトルが、「城ツアー」で、松江や和歌山、
武道館も江戸城跡だし、今日は、ここ大阪城のお膝元で出来て、ほんとに嬉しいです!」
何度もいいますが、裏タイトルじゃありません。
当の昔に、みんな気づいちゃってますよー!

沖さんは、ご両親も大阪に住んでいらっしゃるとのことで、大阪には詳しいと。
で、お友達を実家に招待して、「美味しいたこ焼き食わせてやるよ~」って言ったのに、
待てど暮らせど出てこないたこ焼き・・・
どうしたのかと思えば、思うような生地が作れなかった・・・って・・・・・
「ここは、店じゃねぇんだぁ~~~っ!!!!」って(笑)
そして、おもむろにチャンチャンチャンチャン♪
「最高に気持ちいい裏打ちが出来ました!!!」って!「君と僕」はっ?????(笑)

NARGOさんは、
「やっぱりねっ!最高のライブになったね!」って、
危うくナゴヤーになっちゃうかと思った・・・・・

北原さんは、いつもよりまた上のハイトーンボイスで。
後ろでまた、耳キーーーーンって、フリしている人いるから、気をつけて!(笑)
会場に来ているファンのみんなに、そして、スタッフの皆さんにお礼を。

冷牟田さんは、「告知があります・・・・」一瞬、アフターを期待した私・・・・
Tabooの告知を。今日は、元気な冷牟田さんが見れて、ほんと、嬉しい!

GAMOさんは、ステージ花道左右まで歩いて、
何を話すでもなく、「みんなの顔がみたいんだよ!」って。
なんか、それだけが、もう、嬉しい!そこに、ほんとに言葉は要らなくって、
そう思ってくれているということが、ほんとに嬉しかったです。
とても見せれるような顔してなかったと思いますけど・・・(汗

待ってました!クリスマスカ
やっと、やっと、生で聴けたよぉ~!
サンタ姿で、鈴を鳴らす姿に、もう、クリスマス万歳!(笑)

最後は、DOWN BEAT STOMP
始まると同時に、去年の野音同様、金色・赤・緑の特攻テープが舞いました。
何本かのテープをキャッチして、テープふりふり踊ります。
全身サンタ姿でも、前に出てきて歌います。
この時間が少しでも長く続いてくれるよう、踊ります。
緑のテープを持ったままのピースサインはちょっと難しかったけど、踊ります。

最後の最後は、紹介しなかったトートバッグを持って、
右花道へ、左花道へ、トートバッグからキャンディ型にラッピングされた赤いもの
(WEBHEADのピンクタオルだったそう)や、スティックを投げます。投げます。
サンタさん、投げます。
2本目のスティック、方向はかなりよかったんだけど、飛距離がちょっとありました。
結構遠目から投げてたからなぁ・・・
最後、本当に最後は、口に手をあて、「ありがとぉ~~~~!!!!」って。
ひろーいホールだったけど、聴こえたよ。聴こえました。届きました。

途中何度も、今日は、ほんとにほんとにいいライブだなーって思って、
映像化して欲しいぐらいだったけど、
このステキなステキな方々は、
きっと、また、これ以上のステージを見せてくれることでしょう。
あくまでもこれは、
2007年クリスマスの記憶。
2007年クリスマスの記録。

また、こんなステキなクリスマスを過ごせる日を夢見て。
[PR]

by ayaka-tspo | 2007-12-29 01:23 | LIVE&EVENT  

<< 今年のライブを振り返るバトン 12月23日 SUIREN@大... >>